ホワイトニングが終わったら!維持する方法

ホワイトニングの後が要注意になります

タバコを吸ったり、ワインやコーヒー、紅茶を好んでいると、何時の間にか歯が黄ばんできてしまいますよね。これは着色汚れによるもので、気にしている人も多いはずです。そんな時に美容にこだわっている人なら歯医者でホワイトニング治療を受けて白くすることもありますが、その後をどうしているでしょうか。これまでと変わらない生活をしている、それではまたすぐに汚れてしまいます。
保険の適用外で安くはないホワイトニング治療、せっかく綺麗な色い歯になったのですから、そのままの状態を維持したいものですよね。そのためにはいくつかのポイントを押さえておく必要があって、それによって綺麗な白さを維持することができるようになります。

毎日のケアが大切になります

まず導入したいのは美白用歯磨き粉で、一般的なものに比べて歯の表面の汚れを落とす効果が高く、既に汚れてしまった歯にはあまり効果がありませんが、ホワイトニング後の白い歯には有効なものとなっています。ただ注意も必要で、使いすぎると必要な歯のエナメル質も削ってしまうので、使用法を読んで守ることが大切です。
次の食生活全般を見直すことも必要となってきて、ただ好きなものを我慢するのは辛いので、ダラダラと長く食べない、飲み続けないようにすることが重要になります。これはむし歯の予防にもなりますしおすすめとなっていて、喉が渇いた場合はミネラルウォーターなどにするのがよく、コーヒーや紅茶の飲み過ぎは歯にも体にも良くないので注意しましょう。